• 保険の特約対応OK大阪の交通事故弁護士

    • 大阪には、交通事故問題を多く取り扱う弁護士がいます。

      交通事故専門の弁護士は、被害者の味方という立場で示談交渉や損害賠償請求をサポートするのが専門です。

      交通事故に遭ってしまうと、身体の怪我・物損・収入損失・精神的な苦痛と多岐にわたり大きな損害があります。

      被害者はこの損害について相手方に賠償請求することができ、請求内容や和解策について詳細を決定するのが示談交渉です。



      示談交渉は交通事故の当事者どうしの話し合いですが、実際には被害者は相手方の契約している自動車保険の会社の担当者と交渉することとなります。

      これは、ほぼ100パーセントの自動車保険には示談交渉代行サービスが付いていて、保険会社が交通事故で加害者になってしまった方の味方になる仕組みだからです。

      加害者サイドの保険会社の立場といえば、加害者から被害者への賠償金を保険金という形で実際に支払う立場にあります。



      よって、示談交渉の中では保険会社からは安く計算した賠償金の額を提示されることもあり要注意です。被害者は相手の保険会社から示された金額を正当がどうか見極める必要がありますが、知識がないと難しいので大阪で示談交渉をすることになったら交通事故に強い弁護士に相談するのが一番といえます。大阪の交通事故弁護士は被害者に代わって賠償金額を精査し、不足があれば正当な金額で増額の交渉をしてくれるので被害者が自分で交渉するより増額が可能です。



      交通事故で法律相談するとなるとその費用が心配という方が少なくないのですが、任意の自動車保険には弁護士費用特約の制度があります。

      この特約を付加していれば、交通事故で被害者になってしまった時の法律相談の費用が保険で補償され安心です。

  • 納得の事実

  • 身に付けたい知識

  • 法律について思うこと・最新考察